公式LINEの友達登録で『売上UPに直結する4大特典』プレゼント中!《こちらをクリック♪》

お客様ファーストな同伴の服装とは?リピートがないキャバ嬢は絶対チェック!

店で着るキャバドレスは、専門のお店がたくさんありますよね。しかし、同伴で着る服専門の店はありません。どんな服装で同伴に行けばいいのか迷ってしまうキャバ嬢さんも多いのではないでしょうか。

たかが服装、されど服装。服装ひとつであなたの印象が決まり、今後の成績を左右するといっても過言ではありません。

今回は、同伴の服装に迷っているナイトワーカーの女性へ、お客様ファーストを意識した服選びについてご紹介します。

「2回目以降の同伴が取れない」とお悩みのキャバ嬢必見です。

同伴の服装を決める前にやること

どんなスタイルの服装で行くか決める前に、やっておくべきことがあります。ただ見た目が可愛いだけで服を選んでしまうと、同伴当日に「失敗した……」と思ってしまうかもしれません。キャバ嬢が同伴の洋服選びで意識することをご紹介します。

同伴で行く店について調べる

同伴で使う店が決まったら、どんな店なのかホームーページやSNSなどで確認しましょう。

  • テーブル席か座敷か
  • 店のランク(大衆店か、高級店か)
  • 店内の雰囲気

テーブル席であれば特に気にすることはありませんが、靴を脱いで個室に入る場合は足元のファッションに注意が必要です。

脱ぎにくいブーツを履いてしまったら、もたもたしてしまうでしょう。ムレや匂いが気になるかもしれません。畳の部屋に、裸足で入室するのはマナー違反です。ペディキュアがボロボロになっているのをお客様に見られてしまう恐れもありますよね。

カジュアルな店なのに服装がかしこまりすぎていたり、逆にフォーマルな店なのにラフすぎる恰好で行くのも考えものです。

事前に確認してその場にふさわしい洋服を選べれば、お客様から「マナーがなっている子だな」と思われるでしょう。

お客様の好みをリサーチする

お客様はお気に入りの女性との食事を楽しむために、決して安くはないお金を払い、時間を捻出しています。自分の好みだけで服を決めるのもいいですが、お客様の好みに合わせた服装ができれば喜ばれますよ。

事前にどんな服が好きか聞いたり、予想したりして、できるだけお客様好みのスタイルに寄せられるといいですね。お客様の満足度を高められれば、今後も同伴をしてもらえるでしょう。

同伴当日まで、どんな恰好で行くかメールのやりとりをするのもおすすめです。お客様は「〇〇ちゃんは自分との食事を大事に思ってくれているんだ」と喜びます。

お客様があなたと同伴する理由を考える

同伴の服装を考える時、お客様はなぜあなたと同伴しようとしてくれたのか考えることが大切です。

男性がキャバ嬢と同伴する時、様々な心理が考えられます。

  1. 「お気に入りの女の子とデート気分を味わいたい」
  2. 「お気に入りの女の子のプライベートな姿を見てみたい」
  3. 「可愛い女の子と食事をしているのをうらやましがられたい」

以上がよくある心理でしょう。それぞれの理由によって、どんな服装を選べばいいのか多少変わってきます。

1の場合、お客様はお店と変わらないあなたを望んでいます。お店でのキャラをそのまま反映するような服装がベストです。

2の場合、ギャップを期待している可能性大。「お店では派手でセクシーなのに、プライベートの服装は意外と落ち着いている」といったギャップを喜んでもらえるかもしれません。いつも抱かれているイメージをくつがえすような服装がハマります。

3の場合、キャバ嬢よりも自分の見え方を気にしています。華やかな美人と食事していることを自慢したいと思っているため、女性らしい目立つ服装を選ぶのがおすすめです。

キャバ嬢の同伴ではどんな服装がいいの?

服装を選ぶ前の心がけについてお話ししました。ここでは、同伴にふさわしい服装の特徴について具体的に見ていきましょう。

華やかさのある服

お客様は、ただ女性と食事がしたいわけではありません。キラキラした女性との、夢のような食事を楽しみたいと思っています。

地味すぎる服装だと、がっかりさせてしまうでしょう。色物や柄物などの華やかな服を着たり、モノトーンの場合はアクセサリーをつけたりして、華やかさを出します。

きれいめスタイル

ジーンズやTシャツで同伴に行ってはいけないという決まりはありませんが、かなり上級者向けです。同伴初心者であれば、きれいめスタイルを意識すると失敗が少ないですよ。

【きれいめなアイテムの例】

  • パンプス
  • ジャケット
  • ワンピース
  • 細身のパンツ
  • ブラウス

【きれいめな素材の例】

  • シフォン
  • シルク
  • サテン
  • ベロア
  • レース

どんなレストランでも対応しやすく、嫌な印象を与えることが少ないです。

ブランド品でなくてもOK

キャバ嬢やホステスのSNSを見ると、ブランドの服やバッグ、靴で同伴に行く人が多く見られますよね。

だからといって、ブランド物以外で同伴に行ってはいけないわけではありませんよ。特に初心者は、安っぽく見えないメンテナンスされた服で十分です。

自己ブランディングの一巻としてブランド品を身に着けるのは、結果を出してからでかまいません。

ストッキング着用がおすすめ

同伴の時は、ストッキング着用がおすすめです。靴を脱ぐタイプの席ではないと思っていても、お店の状況次第で座敷を使うよう言われることもあるからです。

ストッキングを履いていれば、足のケアを気にする必要もありません。急な席変更で慌てないための対策です。

お店で着るドレスもあり

派手すぎるものでなければ、お店で着るドレスで同伴に行くのもありです。フレンチや高級寿司のお店だと、むしろドレッシーな方がいい場合もあります。

ただし、あまりにも露出が激しいドレスはNG。最近は「キャバワンピ」といって、普段着のワンピースとしても使えるキャバドレスが流行っていますよ。

https://melty-app.com/beauty/one-piece/

同伴の服装はお客様ファーストで考えよう!

キャバ嬢は自己プロデュースが仕事でもあるので、基本的には自分が好きな服を着ればいいです。ワンランク上のできるキャバ嬢を目指したいのなら、お客様の心理や求められていることを考えてコーディネートを組んでみましょう。