公式LINEの友達登録で『売上UPに直結する4大特典』プレゼント中!《こちらをクリック♪》

甘え上手はモテるんです!甘え上手なキャバ嬢になるための秘訣とは?!

甘え上手なキャバ嬢は売上が上がると言われていますが、それはどのような女性を指しているのでしょうか?

実際に、働く女性の中には甘えるのが苦手だと感じる女性もたくさんいるかと思います。

今回は、男性に「可愛い」「守ってあげたい」と思ってもらえるような上手な甘え方について学んでいきましょう。

男性は誰しも甘えられたいと思っている

どんな男性でも、基本的には甘えられたいと感じているものです。

それは、甘えてもらうことで、自分のことを男性として求めてくれていると言う気になるからです。

でも、最近は甘え方が分からないと言う女性が増えてきているのも確かです。

それでは、どのような態度が自分に心を開いてくれていると感じるのでしょうか?

お客様への甘え方とは?

1、少し抜けている一面を見せる

あまりに完璧な女性だと、男性は近寄りがたいと感じるものです。

そのためには、わざと天然な発言をしてみたり、転びかけたりしてみて、少し抜けていて「あなたが居ないといけない。頼りにしてるんだよ」と言うアピールをさりげなく行いましょう。

2、お酒に酔ったふりをする

実際はお酒に強かったとしても、あえてお酒に弱いふりをしましょう。

そうする事で、お客様にはか弱い女の子を演出出来ますし、

他にも下心のあるお客様からは、「もっと酔わせたい」「このまま酔わせたら、アフター出来るかもしれない」と言った下心から、ドリンクが出やすい傾向にもあるのです。

お客様には、あえて自分の弱い部分を見せることが大切です。

3、弱音を吐く

相談されて嫌だと感じる人間はいません。

それも複数人いる内の1人ではなく、「自分だけ」「自分にしか言っていない」と思わせるのです。

そうする事で、あなたしか頼れる人はいないんだと言うアピールにもなりますよね。

そして「自分は特別なんだ」と言う気持ちにさせるのです。

すると、自然と心の距離も縮まっていくものですよ。

4、さりげないボディータッチ

さりげないボディタッチも有効です。話しながら、お客様の足に手を置いたり、手の上に手を置いたり。

ベタベタするのではなく、さりげないボディタッチだからこそ、思わずドキッとしてしまうのです。

5、頼る

好きな女性から頼られて嫌な気持ちになる男性はまずいません!

お願いをされると男性は、『必要とされている』感を感じ、嬉しくなるものです。

大きいことを頼るのではなく、ちょっとしたことを頼るのがオススメです。

仲良くもないのにシャンパンなどの高額なものやをねだったりするのは逆効果になるので気を付けましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか?甘え上手なキャバ嬢について。

甘え上手でいれば、キャバ嬢と言う職業に限らず色々な場面で得をする事が多いと言えるでしょう。

そう言った事も踏まえた上で、人の心の内に入り込む術を身につけていくことが大切なのです。

スマホアプリMeltyで顧客管理を行おう!

Meltyでは売上アップのための『顧客管理アプリMelty』をリリースしています。

お客様の基本的な情報や話したことををちゃんと管理しておくことはホステス・キャバ嬢として最高のサービスを提供できるだけでなく、久しぶりのお客様や、何かトラブルがあった際もしっかりフォローすることができます。

なんといっても夜職において顧客管理を行うことは、人気アップやお給料アップへの近道です!!

顧客管理機能以外にも営業効率化に役立つ機能満載

接客時にも営業時にも大活用できますので、 売上アップの相方としてぜひ利用してみてくださいね!きっと使っていくうちに効果を実感できますよ♪